2009年05月

2009年05月31日

ブルーポピー

昨日お勧めさせていただいた本

宇宙の渚で生きるということ―いのちの文明への旅立ち








「宇宙の渚で生きるということ」

ノーベル物理学賞を受賞された小柴昌俊さんをはじめ、そうそうたる方々が紹介されています。

その中で画家の堀 文子さんが「幻の花 ブルーポピー」を見るためにヒマラヤの高地を訪れたときのことを述べておられます。

標高3000メートル以上のヒマラヤ山脈原産のブルーポピーを実際にヒマラヤで1株見つけることは奇跡に近く、ヒマラヤの厳しい自然環境で必死に生きるその美しさに感動したとのこと。。。

で、昨日の中国新聞
090530_222153

「世羅町の花観光農園でブルーポピー開花」の記事。。。

たぶん日本で生活していたら一生見ることがなかったであろう幻の花が広島でも見れちゃうそうです

すご〜い
確かに見てみた〜い

でもたぶん、ヒマラヤで堀さんが感じたほどの感動は得られない気がします。
動物も植物も生まれ育ったその土地土地に適応して調和した美しさを持つと思うから。。。

な〜んて思いながらやっぱり見てみたいかも
いったいどんなブルーなんだろ〜

         今日のご縁に感謝



ritu167 at 08:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

2009年05月30日

240色 色鉛筆!!

thumb_250_01

三菱鉛筆「ユニ」の50周年を記念して10月に

240色セットの色鉛筆が限定販売されるそうです

すご〜い

ほし〜い
(使うかどうかはわかんないけど

って言うか見てみた〜い


6/1から予約可能だそうです。

ご購入された暁にはぜひrituに見せてくださいね〜。

ちなみに52,500円だそうです


詳しくは三菱さんのHPで↓

http://www.mpuni.co.jp/newsrelease/2009/1243497655.html

        今日のご縁に感謝



ritu167 at 15:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)その他 

ナチュラルカラリスト

841-ajisa
そろそろアジサイの美しい季節ですね。

広島に帰ってきましたrituです


・自然の色はなぜ心に響くのか。
   ・なぜ自然の色に心癒されるのか。
     
・ウォーム系、クール系とが混在しながら
  なぜ美しく調和するのか。

・なぜ自然の色は心も身体も元気にするのか。


ふつふつと沸き起こってくる疑問の答えを知りたいと思っていたところで、今回
「ナチュラルカラーシステム」と出合うことができました

幸運にも開発者の草木雅広先生にマンツーマンで講義していただいています。


700万年という気の遠くなる時間をかけて進化してきた自然の叡智を色彩を通して学んでいくと、これから人間が進むべきいろいろな道が見えてくること。

植物は動物と共生していくために葉っぱから花や実の色を作り出しました。
自然の色をみることは自然からのメッセージを受け取ることだということ。

ナチュラルカラリストは自然の色を忠実に再現し、生活の様々なシーンに取り入れることで人間と自然の共生を目指すのだということ、etc…


先生のお話は10万種にも及ぶ自然色のデータに基づく色の話から、宇宙の話、人間の目や脳の働き、縄文や万葉の時代からハイテクの話まで、本当に幅広くrituはず〜っと目からウロコが落ちっぱなしです

学ぶことはいっぱいありますが、まずはカラリストとしての基本
自然の色を忠実に再現するところから。。。
090530_091850
減法混色の常識を覆し、自然の色を忠実に再現できる画期的な塗料にも出合えました
もちろんインテリアにも使えます。


それにしても、やっぱり色ってスゴイ
  自然って素晴らしい


いつもよりテンション高めの今日この頃です


草木雅広先生は省エネルギーセンター編集の本の中で、自然に学ぶことを実践している現代人33名に選ばれておられます。
この本、めっちゃお勧めです

宇宙の渚で生きるということ―いのちの文明への旅立ち宇宙の渚で生きるということ―いのちの文明への旅立ち
著者:丸岡 鷹次



         今日のご縁に感謝



ritu167 at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)色の話 | ナチュラルカラリスト

2009年05月29日

芦屋にて

5bb0f737.jpg
今からが大事なのですね…

この3日間本当に素晴らしい出会いと出合いの連続でした。

たくさんの心のお土産を頂いて、広島に帰り中です。
いろんなことを肥やしにこれからも進化して行きたいと思います。


ritu167 at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月28日

満喫中

今日は元町で本格中華をご馳走になりました!
おいしかったです〜!!

いつもはたくさんの人で賑わっているお店らしいのですが、ガラガラでした。

早くインフル騒動も、ウィルスも治まるといいですね。


ritu167 at 21:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月27日

神戸

ebdf67dd.jpg
神戸。
テレビでは街ゆく人み〜んなマスクして歩いてるみたいに言ってたけど…

全然でした。

そんな中、怖がりリツはしっかりマスクマンしてます。

写真はホテルのお部屋に置いてあった折り鶴です。

明日もオレンジパワーに元気もらって頑張りまーす!


ritu167 at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2009年05月26日

インテリアステッカー

クロスの上や家具、ガラスなどに簡単に貼ったりはがしたりできるインテリアステッカー

先日サンプルをいただいちゃったので早速貼ってみました〜

どこに貼ろっかなっということで、
まずはクロスの上に
090526_112657
紫のちょうちょがやってきたみたい

ビニールクロスでも塗装壁でもイケちゃうそうです。
もちろん木材にもくっつきます。


090526_112814

ほんとどこにでも貼れるので楽しいです。
簡単にはがせるので失敗しても平気なのがいい!

日本のメーカーHA-RUによると
なんでもミクロの吸盤の力で吸着するそうです。
ここのサイトを見ているとそれだけで楽しくなっちゃいます〜


ドアとか花器に貼ってもかわいいですね

ちょっとした模様替えにもよさそうです。


お部屋をプチアレンジ♪お手軽サイズのアートステッカーウォールステッカーA【インテリアステッカー】【あす楽対応_関東】【あす楽対応_近畿】
大好評!!インテリアステッカー【EASY DECO】For Interiorキャット・インテリアステッカー01



お部屋のインテリアに!貼って剥がしてまた貼れるステッカー。【HA-RU インテリアステッカー リムーバブルタイプ Small キリン】 22dw05


rituは明日から29日まで神戸です。
いろいろとお勉強させてもらってきま〜す。
もちろんマスクしていくつもりです。。。


         今日のご縁に感謝



ritu167 at 12:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)インテリア | お勧め商品

2009年05月25日

毎日の気分に合わせて

090525_115223
最近よく使う巻物ちゃんたち

でもどれも今の気分じゃない〜っ!
系欲しいな〜



毎日取り替えることができる小物などは、その日の気分に合わせた色が選べると楽しいです。

今日というか最近の私はずっとの気分〜


を欲する気分に思い当たるフシもあり、妙に納得

は調和とバランス、循環などを表す色。


そういえばここんところのモノをよく頂きます。
(皆さまありがとうございました

090525_125955


引き寄せ中です。
の巻物買おっかな〜。。。

          今日のご縁に感謝


rituと一緒に色がもつ奥深い色彩心理の世界を
紐解いていきませんか?

 「色がもたらす心理的効果」講座 

広島大洲シダックスカルチャークラブにて
第1火曜日 19:00〜21:00
   2,310円/1回

色の心理的効果を毎日の生活に活かして
より健康に快適に、そして素敵な毎日を送りましょう!

お申し込み、お問い合わせは
シダックス大洲カルチャークラブ 
082−284−7765 までお願いします














ritu167 at 12:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)色の話 | セミナー・講座

最後は。。。

2009-05-24_11-08
この前から楽しませてくれた百合の花

最後のつぼみが開きました。

最後は最初の花よりもさらに透明感のある白+黄色

たくさんのHAPPYをありがとね〜

            今日のご縁に感謝







ritu167 at 00:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2009年05月23日

リカちゃんに大興奮!!

2009-05-23_22-41
行ってきましたっ 「リカちゃん展」

リカちゃん やっぱりサイコーにカワイイです

リカちゃん世代ど真ん中のrituはもうテンション上がりまくりでした

だって欲しくてもなかなか買ってもらえなかったリカちゃんハウスは揃ってるし、当時のトレンドを押さえたリカちゃんファッションはめっちゃカワイイし〜

私の持っていたリカちゃんは姉のおさがりだったので、どうやら初代リカちゃんのようでした。

リカちゃんも時代とともに顔や体型が様変わりしているようで、現代版(4代目)リカちゃんは初代に比べて小顔で足が長くて別人みたいで、私たち世代には馴染めない感じでした。
(写真は2代目リカちゃんです)

おまけに今時リカちゃんは昔ではありえなかったギャル風やヒョウ柄、モノトーンの装いなどリカちゃんらしくない格好もしてるし。。。

やっぱりリカちゃんはガーリッシュでなきゃね

2009-05-23_13-54

初代リカちゃんのパンタロン姿かわい〜

2009-05-23_13-48

本物のダイアモンドをまとった4代目リカちゃん
ゴージャスです

初代リカちゃんの復刻版を販売してたら絶対買って帰ったのに〜。残念
当時リカちゃんハウスもお着替えも結構高価でなかなか買ってもらえなかったし、今だったら大人買いしちゃうだろな〜。

パパはフランス人で、ママは美人でおしゃれ、お金持ちでボーイフレンドもいてかわいいリカちゃんはやっぱり永遠の憧れです

今日はリカちゃんで大興奮した後、今年初のビアガーデンですっかり気分よくなった(酔っ払った)rituでした

          今日のご縁に感謝
         


ritu167 at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美術館・アート