2010年04月

2010年04月08日

桜の香り?

先日専門学校の会議の際、お隣になったネイルの先生がとってもいい香りのネイルオイルをつけておられました

まめにお手入れしてこその手&爪の美しさなのねと思ってたところで出合ってしまったこの1品

100408_085649

桜の香りのネイルオイル〜

思わず桜ということで即買いしてしまいました

ただ、桜の香りってこんなだっけって感じ。。。
確認しようにも家の周りの桜はほとんど香りのないソメイヨシノばかりだし、匂い桜確認できず
まぁ確か、桜は香りが少なくてアロマオイルとかは作れないはずなので所詮ニセモノ
雰囲気だけ楽しめれば良しとしましょう


昨日は道を歩いていると全然知らないおばちゃんが近づいてきて
「あなたはいいエネルギーを持ってるからしっかり使ってくださいね」だって
なんか宗教の勧誘とかかと思いましたが、おばちゃんはそのまま笑顔で「さようなら〜」って行ってしまいました。

なんじゃそりゃな体験でございました。

まっ、ヤなこと言われたわけではないので、おばちゃんの言うとおりいいことにエネルギー使っていきたいと思うrituでございます

         今日のご縁に感謝色と住まいの【いろや】





ritu167 at 09:35|PermalinkComments(6)TrackBack(0)コスメ 

2010年04月06日

抑えきれない衝動

「錦帯橋の桜が呼んでる気がするっ

「今週人と会う約束が無いのは今日だけっ

「週末には散っちゃってるかもっ

「頑張ればお昼から時間取れるかもっ

という心の声が抑えきれず昨日は午後イチの高速バスに飛び乗り錦帯橋へ。。。


12

錦帯橋周辺の桜、今めっちゃ美しく咲き誇っております

34

あぁっ、もっと写真が上手く撮れる人になりたいっ

錦帯橋周辺、とってもキレイですがものすごい人もいっぱいです。
私はそんな喧騒を避けてお気に入りのコースへ。。。

まずは定番桜のトンネル

5


上を見上げるとこんな感じ
思わず「ピンクの深呼吸
(こないだの講座におこしくださった方にはわかりますね

6

そして萬徳院7
8

萬徳院は吉川元就の孫、元長創建のお寺です。
元々は千代田町にありましたが後に岩国に再建されました。

うぐいすの道 → ひぐらしの道
910

ひぐらしの道にはもうすぐ見ごろを迎えるヤマツツジが群生しています。

11

12

白山神社でちょうど約1時間くらい。
お天気もとってもよくて気分爽快めっちゃリフレッシュ

以上、気まぐれrituの1人ぶらり旅日記でした

13

今日4月6日はシロ(白)の日。
春からお世話になる専門学校の入学式でした

白は新しい始まりにふさわしい色。

何色にもそまっていない光の集合体の色。
少しの緊張感と潔い決意の色。

これから出会う学生さんたちとともに素敵な色を染め上げていきたいと思います。

        今日のご縁に感謝色と住まいの【いろや】










ritu167 at 16:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)その他 

2010年04月05日

着物でシャンソン

今日は(すでに昨日ではありますが)いつも素敵なモノがいっぱいで心トキメクお店
ずいこさんにて、シャンソンのライブとしゃれこんできました〜

さすが友禅作家ずいこさんのお店
お客様も皆さんうっとりしちゃうくらい素敵なお着物でお越しでした

着物でシャンソン
めっちゃおっされでしょ〜っ

実は私、生でシャンソンを聴くのは初めてでございましたが、とっても感動してしまいました。
シャンソンいいですね

素敵な会にお声をかけていただいて本当に嬉しいです。
ずいこさんありがとうございました

1

お歌の後で一緒にお写真撮らせていただきました。
赤いドレス姿がシャンソン歌手の日高摩梨さん
そのお隣り、今日のお着物も素敵です中村穂湖(ずいこ)さん
左端が節句を愛するテーブルコーディネーター智子さん


2

ずいこさんは広島の輝く女性50人を比治山大学生が取材して本にした話題の
 
ひろしま 女ヂカラ でも紹介されてます

写真だとずいこさんのお着物の素敵さが伝えきれてない気がします
色といい柄といい本当に素敵なのでぜひ実物をお店でご覧になってみてください
きっと欲しくなっちゃいますよ〜

ずいこさんにオリジナルで着物をお願いできる日を夢見て仕事に励もうと思うrituでございます

         今日のご縁に感謝色と住まいの【いろや】



ritu167 at 01:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他 

2010年04月03日

色の名前

久々にAFTのテキストを開いてみると、やっぱりここのページがいちばん好きかも

CIMG1825

山吹色瑠璃色若竹色オリーブサーモンピンク、etc…
身の回りの植物、鉱物、地名、人名などいろんなものからつけられている色の名前たち

特に私が好きなのは伝統色名といわれる日本古来の色の名前たち
紅梅色萌黄(もえぎ)新橋色京紫利休鼠(りきゅうねずみ)瓶覗き(かめのぞき)などなど

自然の色や植物の名前由来の色がとっても多いのは、私たち日本人と自然との関係が今よりももっともっと密接な関係だったからでしょう。

普通にやわらかい赤とかうすい赤って言うよりも紅梅色って言うほうが素敵だし、
浅葱色(あさぎいろ)はネギの新芽の色とか言われると、ネギの新芽を見てみたくなります。
ほかにも、新橋色は新橋の芸者衆が流行らせた色なんだ〜って思うとワクワクしちゃったり

ビックリしちゃうのは茶色や灰色を表す色の多さです
海老茶柿茶消炭色銀鼠深川鼠灰桜。。。

四十八茶百鼠という言葉があるように茶系の色だけでも48以上、グレー系なんて100以上の色名があります

江戸時代贅沢であるとされたカラフルな色を禁止された庶民の文化から生まれた数々の渋い色たち
この色たち無しに日本の粋や侘びさびは語れませんよね。

さぁ、今は桜色真っ盛りですが、これからはつつじ色若草色菫色(すみれいろ)牡丹色(ぼたんいろ)などきれいな色がいっぱい見られる季節です
皆さんも身の回りの素敵な色いっぱい見つけてくださいね

100403_100449

ちょっと息抜きにブログでも。。。が楽しくてガッツリ書いてしまいました
またしても自ら色のマジックにハマってしまったわ〜っ


                 
      今日のご縁に感謝色と住まいの【いろや】


ritu167 at 13:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)色の話 

2010年04月02日

桜効果

昨日は朝から夕方までみっちり熱気あふれる会議&研修、夜はホテルで懇親会。
1日中、熱い志を持った方々とプロフェッショナルな先生方とご一緒させていただいて、涙あり笑いあり緊張あり得るものめっちゃありありのとっても濃い1日でございました

興奮さめやらずだったのか布団に入ってもなかなか寝付けず、頭の中で明るい未来予想図を描いたりなんぞしておりました

今朝もまだちょっぴり興奮気味でしたのでちょっとクールダウンの時間ということで、桜をいけてみました。

20100402
(花材:桜、ストック、スターチス、クッカバラ)

、やっぱりいいわ〜
リビングが一気に上品に華やかになりました

フラワーセラピーの効果でしょうか、いい感じに心も穏やかになったところで仕事にとりかかりたいと思います


           今日のご縁に感謝色と住まいの【いろや】




















ritu167 at 11:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)flower